キリスト集会のご案内
TOP日曜礼拝家庭集会よろこびの集い出版物  


日曜礼拝

 祈りと賛美がつぎつぎにささげられ、主の十字架のあがないの血潮を覚え、パンとぶどう液にあずかります。あらかじめ決められたプログラムはなく、主に示されるままに各人が祈り、賛美します。礼拝の後は福音集会で、兄弟によって主のみことばがとりつがれます。

 吉祥寺キリスト集会では、午前10:00、夜18:30の2回日曜礼拝が行なわれていますが、他のキリスト集会の日曜礼拝は通常午前10:30からです。



国内キリスト集会

日本地図 吉祥寺キリスト集会 西軽井沢国際福音センター
北海道

東北

関東

中部

近畿

中国

四国

九州

沖縄


※上記の地域から選んでください。 地域ごとの集会所がご覧になれます。



海外キリスト集会

バンコク・キリスト集会

米国・カナダ (電話回線による日曜礼拝が行なわれています。)


 詳細については集会までお問い合わせください。




サイトマップ

新着情報
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

UPDATED ! 17. 2. 21
7月〜9月の当番表を掲載しました。

UPDATED ! 16. 12. 6
1月・3月・5月の伊勢崎において一部変更
  がありました。関係者の方は再度、ご確認を
  お願い致します。






  
※高山キリスト集会の礼拝場所が変わり
     ました。  → 詳細


  ※伊勢崎集会の地図が掲載されました。
    こちらからご覧ください。
  →地図

  ※仙台キリスト集会の礼拝場所についての
    案内が掲載されました。 →東北エリア

   
  ※今後は個別の変更は、ここには掲載いた
    しません。個別の変更については当事者
    間でのみ調整をお願いいたします。


メッセージ当番表

2017年
  2 3
4 5 6
7 8 9

PDFフsァイルにて閲覧できます。Acrobat Readerをお持ちでない方は下のアイコンから無料ダウンロードできます。
Acrobat Reader






礼拝の意味


礼拝とはいったいなんでしょうか?

 礼拝とは、内容のない儀式でも、形式的なものでもありません。

  礼拝とは、生きておられるまことの主を体験し、イエス様のすばらしさを味わい、知った人々のみが感謝とともに捧げることができる大きな特権です。


 まことの礼拝者とは、自分が罪の泥沼からひきあげられた者であり、自分の恥ずべき過去の罪がイエス様の血潮によってすっかり洗いきよめられているという確信をもっている人々のことを言います。

 まことの礼拝者とは、主がもはや自分を責めたり敵対したりするおかたではなく、自分の父であり、自分を愛しておられるということを知っている者です。

 まことの礼拝者とは、イエス様に栄光を帰することのみを願っている者です。

  まことの礼拝者とは、イエス様を喜ばせようという願いに満ちており、イエス様を本当に心から愛している人々のことを言います。


『しかし、真の礼拝者たちが霊とまことによって父を礼拝する時が来ます。今がその時です。父はこのような人々を礼拝者として求めておられるからです。

神は霊ですから、神を礼拝する者は、霊とまことによって礼拝しなければなりません。』

ヨハネ 4. 23-24